壱岐の華

明治33年 創業

壱岐の華について

【おかげさまで120年】
玄界灘に浮かぶ壱岐は魏志倭人伝に「一支國」と記述される古代より歴史の島。
肥沃な田畑でとれる米と麦。大陸から伝わった蒸留法を基に16世紀頃より焼酎が造られ、「麦焼酎発祥の島」といわれる。
初代、長田嘉助は小倉の生まれ。若くして単身壱岐に渡り明治33年、伝統の麦焼酎醸造を始めた。爾来、時代はかわっても一本筋の通ったこの島の風土でしかできない焼酎造りを続けている。麦焼酎壱岐の華は常圧蒸留と熟成にこだわった“芳醇薫麗”なる華のある蒸留酒である。

株式会社 壱岐の華 代表取締役 長田浩義
  
【本格流儀】
一、世界産地呼称「壱岐焼酎」としての誇りを保ち、他の麦焼酎とは一線を画すべし
一、伝統の常圧蒸留にこだわり、薫りと味わいを残すべし
一、家伝和水熟成によりまろやかで和みある口当たりをめざすべし
一、世情に流されず、品格ある本格焼酎造りを貫くべし

【歓迎 焼酎工場見学】
おひとり様でもご案内いたします
10名以上はご予約ください

     

酒蔵情報

銘柄名 壱岐の華、初代嘉助、昭和仕込、華秘伝、海鴉、壱岐の華 風、侘美寂美、HEISEI ROCK 平成録
住所 長崎県壱岐市芦辺町諸吉二亦1664-1
電話番号 0920-45-0041
FAX番号 0920-45-1855
メール ikinohana001@hotmail.com
ウェブ

壱岐の華のQRコード

壱岐の華
 

ニホンノサケ